• ファイルメーカーとEC2で業務システムの構築を

    • 業務システムの構築というと、通常は数ヶ月から数年という期間を要するイメージを持たれる方もいるかと思います。
      実際に外注のソフトウエア制作会社に発注した場合には、自社の業務システムを構築するまでに相当の期間が掛かる場合もあるのは現実です。
      その点、ファイルメーカーでしたら、既存の豊富なテンプレートが最初から備わっていますので、導入をしてすぐに業務システムの運用をしていくことが可能です。会計や勤怠管理等の基本的な業務システムであれば、ファイルメーカーには最初からテンプレートが備わっています。昔から中小企業では業務システムの導入にコストを掛けることが出来なかったため、ファイルメーカーの既存のテンプレートを導入して自社に適合した形式にカスタマイズをして運用をしていたのも事実です。



      この度、ファイルメーカーがバージョンアップしたことにより、EC2サーバ上でも動作をするようになり、今までのように中小企業向けの業務システムという位置付けでは無く、大企業での運用にも耐えうる業務パッケージにファイルメーカーは変貌しています。

      業務トランザクション量に応じ、サーバ性能を自由に可変させることが出来るEC2であれば、業務負荷に応じ、自由にCPUやメモリの増加を行っていくことが可能です。

      サーバの導入時に必要となるトランザクションの計算も不要で、負荷に応じサーバ性能を上げていける点がEC2の最大の魅力でもあります。

      ファイルメーカーEC2が気になる方はこちらへご来訪下さい。

      EC2で動作が出来るようになり、中小企業だけでは無く大企業でも運用出来るように変わって来たのです。



  • おすすめ情報

    • ファイルメーカーをEC2で運用しましょう

      ノンプログラミングツールとして一般的なファイルメーカーですが、今ままでは中小企業を中心に導入されていました。最近のバージョンアップにより、ファイルメーカーもEC2でも動作するようになり、大企業でも十分に通用するように変わっています。...

  • 納得の事実

    • ファイルメーカーとEC2でトータルソリューションを

      ファイルメーカーはノンプログラミングで導入出来る業務ソフトとして多くの実績を誇っています。豊富なテンプレートにより、日常業務で使うシステムの殆どは網羅されているだけでは無く、マルチデバイス対応で、Webからスマートフォン、タブレットに至るまで導入をしてすぐに使えるようになっています。...

  • 対策方法・科学の常識

    • ファイルメーカーのサーバとEC2との組合せについて

      大量のデーターを処理する為には、ECサイト大手の企業が開発したEC2に加えて、ファイルメーカーのサーババージョンを組み合わせるというのは、コスト面・利便性等から見るとなかなか魅力的です。例えばコスト面から調べてみますと、大きく分けて4つの料金プランが設けられていますから、EC2とファイルメーカーのサーバーとの自由度は広がるでしょう。...

    • EC2とファイルメーカーの利用

      EC2はアマゾンが運営している巨大なネットワークコンピューティングです。そこでファイルメーカーを利用することを検討してみましょう。...